三浪の忘れ物サミット

世の中の忘れそうな、わざわざ考えるほどじゃないことだけ真剣に考える

人間関係悩みがちな人に知ってほしいHSPというキャラ

皆さんはHSPを知っているだろうか。

“彼女ほしい”と“成蔵行きたい”は何回唱えようが叶わない

「成蔵行ってみたいよねぇ~」

とある学生ツイッタラーのささやかなTwitterに関する経歴と愚痴

3年後期GPA0.75だった三浪が4年前期の成績発表に涙した話

大学生になり朝起きて最初にすることと言えば、顔を洗うことではなく単位取得状況を拝むことだった。

新海誠、文化祭の劇のノリで映画作ってる説

話題の天気の子を観て来たのだが、新海誠はやり損ねた青春時代の学園祭を今楽しんでいるのかもしれない。

三浪の就活がやっと終わったけど、

ブラックコーヒーを浴びた。

「ふーん、エッチじゃん」というスラングが心に刺さってキレそう

頭から離れない。助けてほしい。

僕の周りの多浪を愛でる回

大学4年6月。 ふと残り少ない学生生活を前に、これまでの華々しいキャンパスライフに思いを馳せると、おじさんしかいない。

もうすぐ三浪の就活が終わる

長く果てしない道のりだった。6月2日日曜日に某大手の一次面接を受け、当日も、翌日も電話はなく6月4日、僕は絶望していた。

いちご大福の起源の話

4月15日はいちご大福の日だった。誰も興味ないかもしれないがいちご大福の誕生について話したい。

高輪ゲートウェイ大好きなんですがそれは

高輪ゲートウェイ「生れて、すみません。」

ブログの方向性を決めない方向で決める

書きたいこと書こう。

浪人は慶應と早稲田どっち行くべきかデータ比較してみた

浪人は慶応と早稲田どちらへ行くべきか、失敗しないために見た方がよさそうな興味深いデータを比較してみました。

現役、浪人、二浪、三浪の人口割合比率を調べてみた

一浪、二浪、三浪って何人いるんだろう。疑問だったものの調べたことなかったので調査しました。

とある三浪が音楽に殺されかけた話

僕の人生は音楽に殺されかけた。今日は僕が三浪した主因の音楽、作曲。誰得ですが僕の音楽史について書きます。

2020年度に入試制度変わったら浪人絶滅するのでは

センター試験が2020年度から廃止され、大学入学共通テストが実施されます。 浪人への影響が結構やばそうなので、まとめていきます。

優柔不断、決断力のない人の思考を知ってほしい話

つい最近自分がどれほど決断力ないか如実に露呈するイベントが発生したので書きなぐる。 何回浪人しても第一志望に受からなかった原因がわかった気がする

あと24分以内に1記事書かなかったら坊主

継続力のない人は何をやっても上手くいかない。それがこの世界の真理だと、三浪の末僕は悟ったのだ。

浪人は馬鹿にされるのかと劣等感にさよならするために

「浪人は馬鹿にされるのでしょうか?」そんな質問をちょいちょいされますので、答えていきつつ、馬鹿にされたとしても苦しくならないように、三浪で私立文系に入ったというなかなか馬鹿にされるスペックを持った僕が実際に実行した劣等感の克服方法まで書い…

三浪大学生が忠告したい浪人するメリット・デメリット

現役生や1浪の皆が浪人する意味やメリットについて考え始める時期になりました。ただ、浪人のメリット・デメリットについて書かれた記事が、「これ大人が想像で書いたな」って感じるものも多いため、3浪の、いわばベテラン浪人を経て大学生になった僕が実…

三浪就活の経過報告②

三浪大学3年生2月下旬の就活報告です。

浪人生の就活始める時期と志望業界の決め方

現在大学3年の2月下旬。早稲田を歩けばどこからともなく聞こえる「~の内定取った」の声。授業の過去問情報は流れてこないのに、誰々がどこの内定取ったという情報ばかりすぐに流れてきて、こんな時だけ交友の広さを感じる三浪。ということで早稲田の周りの…

三浪大学生のブログの現状と今後

三浪をテーマにはてなブログを1年間運営した結果報告と今後について書きます

引きこもりってそんなに悪いのかなっていう話

僕の将来の話 クリスマスに書く内容ではないのですが、 僕がなすべきことを最近ぐるぐる考えていまして、

三浪就活の経過報告①

三浪は就職できないそんな風にネットでは未だに言われていますが実際のところどうなのか。

抗議する三浪「我々から言い訳を奪うな」

昨今、私立の医大を皮切りに様々な大学入試で多浪の点数が意図的に減点されていた事実が明らかになっている。「合格を信じ浪人してきた子ども達の可能性を大人が不当に潰すなんて」

なぜ早稲田生は面白いのか

毎度のことながらお久しぶりです。 ツイッターで伝えきれない小話が増えてきたのでもう少し書いていこうと思います。 本題入ります。

三浪の就活が始まる

久しぶりの三浪です。 半年ほど放置していましたがそろそろ人生に進展が生まれるので更新します。 宅浪は少しぼーっとしてても夏から挽回できるけど、大学3年生はこの時期ぼーっとするだけで人生の終わりを迎えるぽいです。そこで、未来の三浪が人生を終わら…

三浪に人権はあるのか

昨日今日はセンター試験。そろそろ三浪の心配をする受験生も出てくると思うので、今日は「果たして三浪に人権はあるのか」について、早稲田政経に三浪で入った僕が実際に受けている扱いを書きます。

浪人のつくり方

浪人は突然路地の片隅からにじみ出てくるわけではない。 今日は浪人の作り方をご紹介したいと思います。 (2019年2月追記)ブログ開始当初の無茶苦茶な記事なのでご了承ください笑